Blog

実行委員長と、web係によるブログです。

June 4, 2018

記者のPasi KostiainenとカメラマンのPete Aarre-Ahtioに感謝! 記事のタイトルは、例えばこうパラフレーズしてもいいかもしれない。「僕は夢のようなミュージシャンと一緒に、10年後も色褪せないようなタイムレスなアルバムを作りたかった」と

Please reload

Categories
Please reload

Archives
Please reload

Tags

copyright © 2018 by Kalle Ahola来日公演実行委員会. All rights reserved.